痩せ菌サプリの効果や口コミって本当?菌活ダイエットで人気のおすすめをランキングで紹介
2ヶ月前からダイエットをしているんだけど、全然痩せなくって
それってもしかすると腸内環境が原因かもよ?
ええっ!!そうなの!?どうやったら腸内環境って変わるのかな…
今話題の痩せ菌サプリを使ってみたら?実は私も飲んでるの!
へ~私も試してみようかな!…ところで、痩せ菌サプリってなに??

痩せ菌サプリとは?

  • デブ菌を減らして痩せ菌を増やす
  • 腸内環境を整えて美容と健康に役立つ
  • 代謝機能がアップして痩せやすい体質を目指せる
  • 体に負担をかけず健康的にダイエットを実践できる

なかなかダイエットが成功しない人の腸内には、痩せにくい体質を招くデブ菌がたくさん存在しているそうです。

ダイエット成功の鍵を握るのは、デブ菌を減らして痩せ菌を積極的に増やすこと!

痩せ菌を効率よく増やすために役立つのが、話題になっている痩せ菌サプリメントです。

市販されている痩せ菌サプリの特徴や、実際に愛飲している人の口コミなどからあなたに最適な痩せ菌サプリの選び方を詳しく紹介します。

痩せ菌サプリってなに?痩せ菌サプリの特徴を解説

痩せ菌サプリの効果や口コミって本当?菌活ダイエットで人気のおすすめをランキングで紹介

痩せ菌サプリとは、その名の通り「痩せ菌」を効率よく補給して腸内環境の改善が期待できるサプリメントのことです。

腸は「第二の脳」と呼ばれるほど、私たちの健康を大きく左右する重要な臓器と言われていますが、本来のはたらきを発揮するためには腸内環境を整えなければいけません。

そもそも痩せ菌とはどのようなものか、なぜ痩せ菌を補給すると腸内環境が整うのかを詳しく紹介します。

腸内細菌の種類と役割

私たちの腸の中には数え切れないほどの腸内細菌が存在していますが、大別すると以下の3種類になります。

  • 善玉菌
  • 悪玉菌
  • 日和見菌

善玉菌はその名のとおり、食べ物を効率よく分解して代謝アップ・免疫力アップに役立てるなど、健康維持に欠かせない存在で、腸内環境改善に役立つ腸内細菌です。

悪玉菌は逆に老廃物を溜め込みやすくなり、毒素を発生させて健康を害する原因になって腸内環境を悪化させる大きな原因になります。

最後に注目したいのが日和見菌で、善玉菌と悪玉菌の勢力によってどちらの味方にもなるのが特徴です。

善玉菌が有利な状態の時には、日和見菌が善玉菌の味方になって代謝アップなどに役立ち痩せやすい体質を目指せることから、「痩せ菌」として活躍します。

逆に、悪玉菌が有利な時には、日和見菌が悪玉菌の味方になってしまうため代謝しにくく痩せにくい体質になってしまうため、「デブ菌」になるのです。

 

先生

腸内細菌は常に善玉菌を有利な状態に保ち、日和見菌を味方につけて痩せ菌として活躍してもらうことで、腸内環境の改善につながります!

カラダに良い働きをする菌を積極的に取り入れて腸内環境を整える「菌活」「腸活」を実践して、美容と健康維持に役立てましょう。

 

理想の腸内環境とは?

理想的な腸内環境を維持するためには、腸内細菌が適度なバランスを保つことが大切です。

全体的な割合としては、【善玉菌 2割:悪玉菌 1割:日和見菌 7割】が理想的なバランスといわれていますが、残念ながらさまざまな影響で腸内細菌のバランスが乱れやすくなります。

特に注意したいのは食生活で、お肉が大好きで脂っこい食事ばかりの人の腸内には悪玉菌が増えやすくなります。

動物性たんぱく質や脂質は悪玉菌の大好物なので、このような食生活を続けていると善玉菌の勢力が弱まって悪玉菌が優勢になります。

他にも抗生物質などの医薬品を服用したり、ストレスの影響で腸の働きが鈍くなり便秘や下痢を繰り返し起こす過分成長症候群などの症状により、善玉菌が減りやすくなります。

このような生活習慣によって腸内細菌のバランスが崩れて悪玉菌が有利な状況が続くと、日和見菌も悪玉菌の味方になってデブ菌となり、太りやすく痩せにくい体質になるのです。

 

痩せ菌サプリに期待できる効果とは?

腸内細菌のバランスは生活習慣の影響で悪玉菌が有利になりやすいため、善玉菌が有利な状況を維持するのが難しいものです。

それなら、善玉菌を補給し続けたら良いのでは?

はい、その通りです!…が、実はなかなかうまくいかない面もあるので注意が必要です。

肝心なのは腸の中まで生きた状態の善玉菌を送り届けなければいけません。

がんばって善玉菌を補給しても、胃酸や胆汁酸の影響で腸に届くまで生き延びられない可能性があるのです。

また、生きたままの状態で腸までたどり着いても、人間の腸に存在している腸内細菌の種類は個人差があるため、補給する善玉菌の種類によってはなかなか馴染めなくて、そのまま排出されてしまう可能性もあるのです。

えぇ…じゃあ善玉菌を補給しても意味がないの…?

いいえ!そんなことはありません。

善玉菌を効率よく補給して、しっかり腸に定着する環境を整えることが大切です。

そこで役立つのが、痩せ菌サプリです。

痩せ菌サプリには善玉菌はもちろん、善玉菌のサポート役として活躍する栄養素も含まれているので、腸に善玉菌が定着する環境を整えられるのが特徴です。

継続して痩せ菌サプリを活用することで、理想的な腸内細菌のバランスを整えられます!

 

痩せ菌サプリで効率的にダイエットしよう

痩せ菌サプリの効果や口コミって本当?菌活ダイエットで人気のおすすめをランキングで紹介

痩せ菌サプリを継続して補給し続けていると、善玉菌が有利になって日和見菌が味方になってくれるので、痩せ菌が多くなってきます。

痩せ菌が増えるほど代謝機能がアップし、食べても太りにくい、余分な脂肪を燃焼しやすくなる、体の老廃物を溜め込みにくくなる…など、ダイエットが成功しやすい体質を目指せるのです!

今までどんなにダイエットを頑張ってもなかなか痩せなかったと諦めかけていた方は、ぜひ腸内細菌のバランスを整える痩せ菌サプリの活用をご検討ください。

 

デブ菌を減らして痩せ菌を増やす

ダイエットを頑張ってもなかなか成果が得られなかった人の腸内には、デブ菌(悪玉菌や悪玉菌の味方になった日和見菌)の割合が多いと考えられます。

デブ菌が多くなったのは食生活や生活習慣が大きな原因だと考えられるため、まずはデブ菌が有利になるような原因を改善することからはじめましょう。

痩せ菌サプリを活用していても、デブ菌が増える原因になる生活を続けていては、なかなか良い成果が得られにくくなるので注意が必要です。

今までの生活をガラッと変えるのは難しいかもしれませんが、少しずつ食生活を見直して乱れがちな生活習慣を少しずつ改善することが、腸内細菌のバランスを整える第一歩になります。

デブ菌が減って痩せ菌が増えてくるまでには時間がかかるかもしれませんが、地道に続けていると必ず良い結果が出てきますので、ぜひあなたも頑張りましょう!

 

おすすめ痩せ菌サプリを人気順にランキング形式で紹介

市販されている痩せ菌サプリの中から、特におすすめしたい商品をピックアップしました。

配合されている成分や、価格などのバランスを考慮しておすすめしたい順に紹介していますので、ぜひあなたも参考にしてくださいね。

 

ビセラ(BISERA)

痩せ菌サプリの効果や口コミって本当?菌活ダイエットで人気のおすすめをランキングで紹介

おすすめポイント

腸内細菌サポート菌を32種類・1兆個も配合
善玉菌を増やすオリゴ糖、悪玉菌を減らす水溶性食物繊維を配合
生きたまま腸まで届く特殊カプセルを採用

\ 今なら初回限定500円! /

公式サイトはコチラ

通常価格5,687円(税込)
定期購入価格初回 500円(税込)/ 2回目以降 3,980円(税込)
定期コース解約の条件最低4ヶ月継続
内容量1袋30粒(約1ヶ月分)

ビセラは痩せ菌サプリの中でも特に善玉菌を多く含んでいるため、あなたの腸と相性の良い善玉菌が見つかりやすいのが特徴です。

善玉菌を有利な腸内環境に導くオリゴ糖や水溶性食物繊維も含まれており、腸内環境のバランスを整える短鎖脂肪酸もダイレクトに補給できます。

効率よく腸内環境を改善したいと考えている方におすすめの痩せ菌サプリです。

 

エルフィング

痩せ菌サプリの効果や口コミって本当?菌活ダイエットで人気のおすすめをランキングで紹介

おすすめポイント

ビフィズス菌とオリゴ糖を同時に補うシンバイオティクス
短鎖脂肪酸を作り出すグァ豆ファイバー配合
14種類のスーパーフードも配合

\ 今なら初回限定980円! /

公式サイトはコチラ

通常価格6,800円(税別)
定期購入価格初回 980円(税別)/ 2回目以降 4,980円(税別)
定期コース解約の条件最低4回継続
内容量1袋90粒(約1ヶ月分)

エルフィングは善玉菌(ビフィズス菌536株)と、善玉菌のエサとなって育てるオリゴ糖を同時に補給できるシンバイオティクスの考え方に基づいて開発されたサプリメントです。

腸内環境を整える短鎖脂肪酸を作り出すために必要な水溶性食物繊維を豊富に含むグァ豆ファイバーも配合しています。

さらに、美容や健康に役立つ栄養素がバランス良く含まれているスーパーフードを14種類も配合しており、ダイエット中の栄養補給にも役立つサプリです。

 

麹の贅沢生酵素

痩せ菌サプリの効果や口コミって本当?菌活ダイエットで人気のおすすめをランキングで紹介

おすすめポイント

生きた「生酵素」を特殊製法で配合
日本人と相性の良い麹由来の酵素が30種類以上
乳酸菌と酪酸菌をダブルで配合

\ 今ならなんと初回完全無料! /

公式サイトはコチラ

通常価格5,480円(税別)
定期購入価格初回 無料/ 2回目以降 4,280円(税別)
定期コース解約の条件なし
内容量1袋60粒(約1ヶ月分)

麹の贅沢生酵素は、代謝アップに欠かせない麹由来の生酵素をたっぷり配合したサプリメントです。

麹には炭水化物・タンパク質・脂質を分解する酵素がバランス良く含まれており、日本人の体質と非常に相性が良いのが特徴です。

乳酸菌と酪酸菌をダブルで配合したことで腸内環境の改善にも役立ち、空腹感を紛らわせるグルコマンナンも配合された、ダイエットの強い味方になってくれるサプリです。

 

サプリ以外で痩せ菌を増やす方法ってあるの?

痩せ菌サプリの効果や口コミって本当?菌活ダイエットで人気のおすすめをランキングで紹介

腸内環境を整えるためには痩せ菌サプリを活用するのがおすすめですが、食生活や生活習慣の改善でさらに効率よく痩せ菌を増やすことができます。

日常生活のちょっとした工夫でも痩せ菌が増えやすい環境を整えることができますので、ぜひ参考にしてお試しください。

 

ヨーグルトで乳酸菌やビフィズス菌を摂取

善玉菌を直接補給する一番手軽な方法としてヨーグルトを食べることを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

市販のヨーグルトには、以下のように商品によって異なる善玉菌(乳酸菌やビフィズス菌など)が含まれています。

商品名含まれている代表的なビフィズス菌
明治 プロビオヨーグルト R-11073R-1株
森永乳業 ビヒタス プレーンヨーグルトビフィズス菌BB536
フジッコ カスピ海ヨーグルトクレモリス菌FC株
雪印メグミルク ナチュレ恵ガセリ菌SP株、ビフィズス菌SP株
明治 ブルガリアヨーグルトLB81(ブルガリア菌、サーモフィラス菌)
カゴメ ラブレラブレ菌

市販されているヨーグルト商品の一例を挙げただけでも、それぞれ異なる乳酸菌やビフィズス菌が使用されていることがわかりますね。

実は、ヨーグルトに含まれている乳酸菌やビフィズス菌は腸内環境の改善に役立つ善玉菌という共通点はありますが、得意とするはたらきが異なるため目的に応じて使い分けるのがおすすめです。

たとえば、乳酸菌の「クレモリス菌FC株」は血糖値の上昇を抑える、乳酸菌「1073R-1株」は免疫力アップがそれぞれ得意とするはたらきになります。

自分の腸内環境と相性の良い善玉菌の種類が異なるため、いろんな種類を試しながら相性の良さを確かめてみることをおすすめします。

2~3週間は継続して食べ続けてみて、お通じが良くなってきたなどと実感できた場合は、あなたの腸内環境と相性が良い善玉菌が含まれている商品の可能性が高いので、継続して食べ続けることをおすすめします。

 

気軽に摂取できるヤクルトで乳酸菌やビフィズス菌を摂取

市販のヨーグルト以外に気軽に摂取できる商品としておなじみの、ヤクルトで乳酸菌やビフィズス菌を補給するのもおすすめです。

スーパーなどでも購入できる「Newヤクルト」には、乳酸菌シロタ株が200億個も含まれており、おなかの調子を整えるはたらきが期待できる特定保健用食品の表示が認められた商品です。

宅配専用商品の「ヤクルト400」にはシロタ株が400億個も含まれており、「Newヤクルト」の2倍もの生きて腸まで届く乳酸菌を簡単に補給できるのが特徴です。

また、「ミルミル」にはビフィズス菌BY株が120億個も含まれているので、ヤクルトとミルミルを一緒に毎日飲むことで乳酸菌とビフィズス菌を効率よく補給できます。

乳酸菌シロタ株は小腸で、ビフィズス菌BY株は大腸それぞれ主に活躍できる場所が異なるため、両方の商品を同時に飲むことが推奨されています。

 

発酵食品の納豆や味噌でも痩せ菌を摂取

菌活や腸活に欠かせない痩せ菌の補給に役立ち、毎日の食生活にぜひ取り入れていただきたいのが発酵食品です。

味噌や納豆、漬物など、日本人の食生活になじみのある発酵食品には効率よく痩せ菌を増やせる秘密が隠されています。

発酵食品が作られる過程では麹菌や乳酸菌などのはたらきが欠かせない存在で、これらの微生物が大豆などのタンパク質を分解することで発酵して食材に生まれ変わります。

つまり、発酵食品そのものに腸内環境の改善に役立つ善玉菌が豊富に含まれているので、発酵食品を食べるだけで効率よく善玉菌を補給できます。

味噌や納豆などの発酵食品は日本人が昔から慣れ親しんでいる食材でもあるため、日本人の腸内環境と相性の良い善玉菌が豊富に含まれています。

豊富に含まれている善玉菌を効率よく補給するためにも、できるだけ加熱調理は避けるようにすると善玉菌が生きたままの状態で腸まで届きやすくなりますので、調理方法にも気をつけてみると良いですね。

 

痩せ菌サプリを飲んだ人の口コミ

痩せ菌サプリで痩せた人の良い口コミ

使い始めは特に何の変化もありませんでしたが、1週間過ぎたあたりから、お通じが良くなってきました。私は便秘と下痢を繰り返すタイプでしたが、腸内環境が整ってきた事を実感できました。それに伴い、お肌の調子が良くなってきたことも嬉しかったですね。体重の方は横ばいでしたが、1ヶ月半過ぎから、少しずつ体重が減ってきました。停滞期もありましたが、体のことを考えると、緩やかに体重が減っていってくれたことはありがたいです。小粒で飲みやすいのも良かったです。
まずは、今ネットで話題の「デブ菌」と「やせ菌」は本当にある事が実感致しました。腸内って見えない部分でありますが、万年ダイエットを続けている人にとってはとっても気になる部分です。このサプリメントを飲用し、「腸内洗浄している!」って実感致しました。
手軽に使える、錠剤タイプなので誰でも飲みやすい、名前も可愛く、パッケージがお洒落で持ち歩くのに抵抗がない
痩せ菌に関しては分かりませんが、腸内環境は確実に良くなったので使用して良かったと思います。体重が減っただけではなくて、悩みの種だったぽっこりお腹も少し引き締まったように思います。運動不足の方にも良いサプリだと思います。

 

痩せ菌サプリでは痩せないという悪い口コミ

即効性がある商品ではないので、毎日根気よく飲み続けなければならない所です。始めのうちは、全く効果を感じられなく不安でした。
飲み忘れたりしたせいか、思っていたより体重があまり減りませんでした。もっと5キロ位減るのかと思っていました。
ダイエットサプリを飲む前と比べると、多少の体重の減少はみられましたが、私が期待していたような効果は得られませんでした。効果をすぐ実感したい方には少し向いていなかもしれません。
即効性がある商品ではないので、毎日根気よく飲み続けなければならない所が良くない点です。

 

痩せ菌サプリの口コミまとめ

注意ポイント

痩せ菌サプリは、痩せ薬ではありません。
痩せ薬というと海外などで取り扱いのある、食欲低下、胸痛、口渇、常習性などの副作用がある危険なものばかりです。

痩せ菌サプリは、"痩せにくい体質"から"痩せる体質"へ身体の内側からきれいになる為のダイエットサポートサプリです。
そのため、健康に痩せたいと考えるのであれば、3ヵ月から半年程度の余裕を持つことが大事です。
過度なダイエットをすると、健康を害することが多いのでオススメはしません。

 

痩せ菌サプリはどんな人に向いてる?

痩せ菌サプリの効果や口コミって本当?菌活ダイエットで人気のおすすめをランキングで紹介

痩せ菌サプリメントは腸内環境の改善に役立つことから、以下のような方におすすめできます。

 

お通じが良くない人

便秘や下痢を繰り返している人や、なんだかお腹がスッキリしない人、ガスが溜まっているようにお腹が張っている人などは、腸のはたらきが鈍くなってお通じが良くない状態といえます。

お通じが悪い状態は悪玉菌が優勢になりやすいため、積極的に善玉菌を補給することをおすすめします。

痩せ菌サプリメントには善玉菌だけでなく、善玉菌を増やすために必要な栄養素も同時に補給できるので、腸内環境を整えてお通じの改善にもお役立ていただけます。

 

むくみやすい人

足がむくんでパンパンになりやすい、指がむくんで指輪が取れなくなったなど、むくみやすい人にも痩せ菌サプリメントの活用をおすすめします。

むくみが生じやすい人は、リンパがスムーズに流れにくいため体に余分な水分を溜め込みやすくなっている状態です。

余分な老廃物を溜め込みやすくなっているのは腸内環境が悪化して正常なはたらきができなくなっている可能性があります。

特に女性は体が冷えやすい体質で慢性的にむくみが生じやすくなっている人も多いですが、原因を突き詰めてみると腸内環境の悪化が一因になっていることが考えられるのです。

痩せ菌サプリを活用して腸内環境の改善を目指すことで、むくみの改善にも役立つと期待できます。

 

疲れやすい人

しっかり睡眠時間を確保しているつもりなのに疲労感が抜けない、疲れやすくて体がダルいなど、疲れやすさを感じている方も痩せ菌サプリをぜひお試しください。

疲れやすい原因はいろいろ考えられますが、特に病気らしい原因に心当たりがない場合には腸内環境の悪化が関係しているかもしれません。

腸と脳は密接な関係にあり、腸内環境が悪化すると自律神経のバランスが乱れて活性酸素を生み出し、酸化のダメージによって疲れを感じさせる物質が脳に伝わることで疲労感が生まれると考えられています。

特に激しい運動をしたわけでもないのに疲れが抜けないなど、疲れを感じる原因が特に感じられない場合は、腸内環境の悪化も疑ってみてください。

あまりにも疲労が蓄積すると心身のバランスを崩し、最悪の場合は命の危険をおびやかす可能性もあるので、「たかが疲れ。がまんしなければ!」と軽く考えずにきちんと対処しましょう。

 

痩せにくい体質の人

いろんなダイエットにチャレンジしても変化が見られない方はぜひ痩せ菌サプリを活用してください。

ダイエットを成功させるためには代謝アップが欠かせませんが、腸内に悪玉菌がはびこっている状況ではどんなにダイエットに励んでも代謝アップは期待できません。

自分や痩せにくい体質だと自覚できているなら、現在の腸内環境が悪玉菌優勢の状態だと考えられますので、一刻も早く腸内環境を整える努力をはじめましょう。

ただし、痩せ菌サプリを飲んでいるだけで腸内環境が改善されるわけではなく、腸内環境が悪化するような食生活や生活習慣には十分注意してください。

 

食べすぎてしまう人

好きなものはついつい食べ過ぎてしまう、仕事のお付き合いで飲食する機会が多いなど、普段から食べ過ぎを実感している人は、痩せ菌サプリで腸内環境の状態を整えることをおすすめします。

暴飲暴食を続けていると胃腸に大きな負担がかかり、食べたものをスムーズに消化しにくくなってしまいます。

特に肉類や油分の多い食事が多い方は要注意で、慢性的に胃腸への負担が大きくなっていると考えられます。

食べ物が消化しにくい状態が続くと、腸内に老廃物が蓄積して悪玉菌が優勢になりやすくなるので注意しましょう。

食べ過ぎの場合も痩せ菌サプリを飲んでいれば大丈夫!というわけではなく、暴飲暴食を続けていては良い成果は得られません。

普段からできるだけ消化の良い食べ物を意識して、少し食べすぎてしまったときには翌日の食事メニューで調整するなどの工夫をおすすめします。

 

痩せ菌サプリの上手な選び方

痩せ菌サプリの効果や口コミって本当?菌活ダイエットで人気のおすすめをランキングで紹介

市販されている痩せ菌サプリはいろんな種類があるので、どれが良いかわからない…と迷ってしまうのも当然ですよね。

あなたに合った痩せ菌サプリを選ぶ際には、以下の項目で何を重視するのかをよく検討してみることをおすすめします。

今回紹介した3つの痩せ菌サプリを例に挙げてランキングを紹介します。

 

値段別ランキング

サプリメントはある程度継続して飲み続けなければいけないので、やはり価格を重視したい!という方は、値段別ランキングを参考にしてあなたに合う商品を選んでみましょう。

善玉菌が腸内に定着するまでには3~4ヶ月くらいかかると言われていますので、今回は4ヶ月定期購入で継続した場合の価格で比較してみました。

オススメ度商品名4ヶ月定期購入(税込)1日あたりのコスト

ビセラ1ヶ月目 500円
2ヶ月目 3,980円
3ヶ月目 3,980円
4ヶ月目 3,980円
合計 12,440円
104円
麹の贅沢生酵素1ヶ月目 0円
2ヶ月目 4,622円
3ヶ月目 4,622円
4ヶ月目 4,622円
合計 13,866円
116円
エルフィング1ヶ月目 1,058円
2ヶ月目 5,378円
3ヶ月目 5,378円
4ヶ月目 5,378円
合計 17,192円
143円

半年、1年…などと長期間継続することを考えると、価格の面ではビセラが最も続けやすいといえますね!

 

安全性別ランキング

痩せ菌サプリは良い腸内環境を維持するためにも長期間継続して飲み続けるものなので、安全性にもこだわりたいですよね。

そこで、各サプリメントに配合されている原材料を確認して安全性を確認してみました。

商品名含まれている原材料
ビセラ食物繊維(有機アガベイヌリン)、乳酸菌(殺菌)(乳成分を含む)、乳酸菌生産物質(大豆、乳酸菌)(大豆成分を含む)、酪酸菌末(乳、大豆成分を含む)、乳酸菌プレミックス(乳酸菌29種)(乳成分を含む)、乳酸菌末(乳成分含む)、有胞子性乳酸菌(乳成分を含む)、ガラクトオリゴ糖、デキストリン、マルトデキストリン/結晶セルロース、ステアリン酸Ca、HPMC、増粘剤(ジェランガム)、微粒二酸化ケイ素
エルフィング難消化性デキストリン、フラクトオリゴ糖、還元麦芽糖、乳糖、デキストリン、モリンガ末、亜鉛含有酵母、マカ末、澱粉、アマランサス末、キヌア末、クコ末、チアシード末、ショウガ末、ビフィズス菌乾燥末、セレン含有酵母、ケイヒ末、麻の実末、ブルーベリー果汁、ブラックカーラント果汁、レッドラズベリー果汁、アロニア果汁、リンゴンベリー果汁、ヒハツエキス、アサイーエキス/V.C、ショ糖脂肪酸エステル、香料、V.B1、ナイアシン、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、V.B6、パントテン酸カルシウム、V.B12、V.B2、葉酸(一部に乳成分・オレンジを含む
麹の贅沢生酵素還元麦芽糖水飴、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、カタキビ、紫黒米、米粉)、デキストリン、植物発酵エキス末、でん粉、乳糖、マンナン粉、有胞子性乳酸菌、酪酸菌、微結晶セルロース、HPC,微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca(一部に乳、小麦、大豆、オレンジ、キウイ、バナナ、りんご、ゴマ、カシューナッツを含む)

このように、どのサプリメントにも危険性のあるような成分は含まれていないことがわかりました。

ただし、使用されている原材料にアレルギーを引き起こす可能性がある成分も含まれていますので、食品などでアレルギー症状を引き起こしやすい方は成分表示をよく確認してから購入をご検討ください。

 

成分別ランキング

痩せ菌サプリには腸内環境の改善を目指せる成分が配合されていますが、具体的にどのような成分が腸内環境改善に役立つのか、その他に特徴的な成分が含まれているのかについても調査してみました。

オススメ度商品名善玉菌・善玉菌サポート成分その他の成分
ビセララクリス菌、EC-12菌、ナノ乳酸菌など32種類
オリゴ糖、水溶性食物繊維
短鎖脂肪酸
エルフィングビフィズス菌536株
フラクトオリゴ糖、グァ豆ファイバー(水溶性食物繊維)
14種類にスーパーフード
麹の贅沢生酵素乳酸菌、酪酸菌7種類の麹由来の酵素
グルコマンナン

ビセラとエルフィングには、善玉菌そのものと善玉菌のサポート役になるオリゴ糖や水溶性食物繊維がしっかり含まれていますが、ビセラに配合されている善玉菌の種類がかなり多いので、自分の腸内環境に合う善玉菌を見つけやすい点が大きなメリットといえますね。

 

飲みやすさ別ランキング

サプリメントの形状によっては飲みやすいとか、飲みにくいなどの違いが感じられると思いますので、それぞれの形状を調べてみました。

商品名サプリの形状と量
ビセラカプセル剤(1日1粒)
エルフィング錠剤(1日3粒)
麹の贅沢生酵素錠剤(1日2粒)

どの形状が飲みやすいのかは好みがあると思いますのでランキングはつけませんが、1日に何粒も飲むのはちょっと…という方には1日1粒が推奨摂取量のビセラが飲みやすいと感じられるかもしれませんね!

 

先生

痩せ菌サプリの種類はいろいろありますが、値段的な続けやすさや配合成分、飲みやすさなどを総合的に判断するとビセラが優れている面が多いなという印象を受けますね。

ただ、実際に飲んでみなければ人によって合う・合わないがありますので、それぞれの特徴や違いをよく確認して、あなたに最適なサプリメントを選択してください!

 

痩せ菌サプリランキングを参考にして菌活を成功させよう!

痩せ菌サプリの効果や口コミって本当?菌活ダイエットで人気のおすすめをランキングで紹介

市販されている痩せ菌サプリの種類はいろいろありますが、どのような善玉菌が配合されているのか、善玉菌が効率よく増えるためにサポート役になる成分は何が含まれているのかをよく確認してみましょう。

豊富な善玉菌が含まれており、サポート役になる成分の種類や価格の続けやすさなどを総合的に判断した結果、痩せ菌サプリでイチオシなのはビセラです。

ぜひあなたも痩せ菌サプリを上手に活用し、腸内環境を改善して美容や健康維持にお役立てください!

おすすめポイント

ビフィズス菌とオリゴ糖を同時に補うシンバイオティクス
短鎖脂肪酸を作り出すグァ豆ファイバー配合
14種類のスーパーフードも配合

\ 今なら初回限定980円! /

公式サイトはコチラ

更新日:

Copyright© 痩せ菌サプリの効果や口コミって本当?菌活ダイエットで人気のおすすめをランキングで紹介 , 2019 All Rights Reserved.